お布施とは?
仏教でいうお布施とは、施しをする、つまり奪い合いの世界から与えあう生活へという理想実現の手段とされています。お布施は、取られるものでもなく、自分の持てるものを最大限つくして仏さまに差し出すものです。ですからお布施は、人それぞれのこころざしなので、定まった額というものはありません。