納骨をするのに準備することは?
「四十九日」を以って納骨する場合、「四十九日」の法要の準備をします。場所、期日、お寺さんとの打ち合わせ、案内状、会食、引出物の手配などです。その際、法要終了後に納骨をする旨も伝えておくと良いでしょう。また、お墓の準備や戒名・法名をお墓や霊標(法名)板に彫ってもらう手配も必要です。