焼香の作法を教えてください。
自宅で法要・法事をする場合には、お仏壇の前で数珠を手にかけ、合唱礼拝した後、焼香をつまんで香炉にくべます。この時、焼香をおしいただきますが、浄土真宗ではおしいただくことをしません。
焼香をくべる回数は、1回から3回ですが、浄土真宗本願寺派・臨済宗は1回、真宗大谷派・曹洞宗は2回、真言宗は3回、日蓮宗は1回又は3回、天台宗も1回又は3回ですが、特にこだわりません。浄土宗は特にこだわりません。その後、念珠(数珠)を手に合掌礼拝し、最後に喪主に一礼して席に戻ります。
※「おしいただく」を是とするご宗派もございます。