墓地・墓石の相続について
墓地・墓石・仏具等は「祭祀財産(さいしざいさん)」といいます。祭祀財産は、基本的には相続の対象にはなりません。財産を受け継ぐ人のことを「祭祀承継者」と呼んでいますが、墓地の場合の相続は「使用権」を受け継ぐという意味です。