華瓶

華瓶
浄土真宗では、お湯呑みを使用しないかわりに、お水を供えるために華瓶(けびょう)を用います。香木である樒(しきみ)をたてます。