浜屋について:ごあいさつ

やすらぎある暮らしそれは「感謝の心」に立ち帰ること

いつの時代も人間はしあわせでありたいと願い、生きていくものだと思います。

現代に暮らす私たちは、これまでのどの時代よりも物質的には便利で快適な生活を享受しているように思います。

しかし、あふれる情報や物の豊かさと同じぐらい私たち一人ひとりの心や精神が、豊かにやすらぎに満ち、しあわせを感じているのか、そこには疑問も残ります。便利で快適な暮らしを求め続ける一方で、人を思いやる心や人間らしさなど、人間にとってもっとも大切な心の教育がなおざりにされてきたことや真心の喪失などを危惧するところです。

浜屋は、お仏壇・墓石・ギフト等を通して、「やすらぎのある暮らし」を皆様と共に考え、創造していきたいと願って参りました。 「やすらぎのある暮らし」とは、一言でいいかえれば、「感謝の心」がある暮らしです。

ご家庭の中でお仏壇に向い、毎日のおつとめを行なうことは、目に見えない大いなる存在である神仏やご先祖様とのコミュニケーションです。そして、自分自身と向き合うひとときでもあります。父母やご先祖様の存在を通して、脈々と受け継がれてきたいのちの歴史があることを教えられます。それらの多くの方々の存在のお陰でいのちを受け継ぎ、生かされ生きている今の「私」に気づいていくことでしょう。

私たち一人ひとりが、見えざる大いなる力によって生かされている存在であること、奇跡的な「今」に感謝をせずにはいられないのが人間であることを知ります。お仏壇はご家庭における心の教育の場所だと考えています。

お仏壇やお墓へのお参りを通して、日々の暮らしに「やすらぎ」を見い出していくという、日本人が大切に伝え続けた暮らしの中の伝統文化を今に伝えるお手伝いができればと願っております。

浜屋株式会社 代表取締役社長 濱田明彦

お仏壇・お仏具・お墓・仏事のご相談は フリーダイヤル0120-1616-94浜屋の店舗を探すメールで問合せる

ページの先頭へ